兵庫県が選定している「経営革新計画」の承認頂きました。


2019年1月22日|お知らせ

経営革新計画承認書

2019年1月15日、兵庫県が選定している「経営革新計画」の承認頂きました。

経営革新計画は、中小企業が「新事業活動」に取り組み、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定する中期的な経営計画書です。

弊社の取り組み内容としては、「延反・裁断業務における生産能力の強化と生産体制の改善」をテーマに、延反機と裁断機の増設と機械設備の改善を図る試みが、革新的との評価を頂き承認されました。
なお承認計画期間は、平成30年12月~平成35年11月となっております。

今後もより良い商品提供が出来る生産体制の構築と、労働環境の改善を図り、社会に貢献出来る企業を目指して参ります。


テーマ:「延反・裁断業務における生産能力の強化と生産体制の改善」
計画期間:平成30年12月~平成35年11月まで(5ヵ年計画)

【経営革新計画とは?】