三木青年会議所様の9月例会にて、弊社代表取締役・竹内裕児が講演


2019年9月13日|お知らせ

弊社の代表取締役を務める竹内裕児が三木青年会議所様の9月例会にて、次世代を担う皆様へ向けての講演をさせて頂きました。この講演では「地域と組織を持続させていくために」を演題に、弊社・ソーイング竹内の「社会貢献活動」や「SDGsへの取り組み」についてお話をさせて頂きました。

ソーイング竹内は、大変微力ではありますが、地域や社会のために自社ができることを継続して取り組んでいく事が大切だと考えています。同時に、自発的・意識的に取り組む事や、自社の活動を社外に発信し、認知を図っていく事も大切だと考えます。

一連の取り組みを通じて、ソーイング竹内の成長、そして社員1人ひとりの成長を促し、今後も地域や社会に貢献できる企業を目指して参ります。

【一般社団法人三木青年会議所】

・三木青年会議所様9月例会

【ソーイング竹内のSDGsへの取り組み】

弊社の社会貢献活動はこちらのページからもご覧頂けます。