Rootzielは織物の地、播州の技術が生み出す、繊細な織物で出来たチーフのブランドです。職人たちが素材と製法にこだわり、一枚一枚に想いを込めて皆様にお届けします。なつかしさを感じる柄の様々なチーフが、あなたの日々を彩りますように。


播州の生地と職人達による作業により作成されたMade in Japanの商品となります。厳選された素材、真心込められた縫製。こだわりにより生まれる、一味違う手触りと風合いをお楽しみください。

デザインは懐かしさと男心をくすぐる背景として1930~1960年代を中心とする古き良きアメリカをイメージし、その時代のファッション・カルチャー・音楽・スポーツなどの要素をアイテムに散りばめています。


お取り扱い店舗

Coming Soon...

現在ブランドアイテムは鋭意開発中です。今後の発表をお待ちください。

播州織は先染めの糸を使うことにより、豊かな風合いに仕上げる、播州地方が世界に誇る伝統技術です。色落ちしにくいことが大きな利点とされており、ストライプ柄やギンガムチェックなどのテキスタイルが有名です。ソーイング竹内では、この播州織の技術をベースに、素材や品質にこだわった製品製作を行っています。

COLUMN

宮大工と播州織の意外な接点

宮大工と播州織の意外な接点

実は播州織の始まりは、1人の宮大工によって生み出されたものなのです。それでは何故、宮大工が本職と関係のない織物を作ったのでしょうか。

隠れた観光地、糀屋稲荷神社とは?

隠れた観光地、糀屋稲荷神社とは?

糀屋稲荷神社は、兵庫県多可町中区糀屋にあり、姫路城主である本田忠刻に嫁いだ千姫が社堂を建立し、自らの安産を祈願していたことから、「安産の神様」としても有名です。

ハンカチのプレゼントは良い?悪い?

ハンカチのプレゼントは良い?悪い?

お祝いや挨拶などのちょっとしたプレゼントを送るとき、ハンカチは値段的にもサイズ的にもちょうど良い、手ごろな品だといえます。皆さんも一度はプレゼントしたり、されたりといったことがあるのではないでしょうか。