ソーイング竹内は、地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、および担い手候補である企業として、経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されています。

【ロゴマークの意味】
①地域に根付いてリーダーシップを持って行動し、未来を想像出来る企業
②循環の量を多く持っている企業
③動くことの意図は、変化に柔軟に対応できる企業ネットワーク化され、繋がりあって化学反応を起こし、拡大出来る多様性があり、リーダーシップを発揮できる企業

PRODUCTS

染め・織・縫製に至るまで一切妥協しない、本物のメイドインジャパンを追求したモノづくりを行っております。この地が生んだ播州織の技術を最大限に活かし、素材・品質ともに最高クラスの製品を、心を込めて皆様のもとへお届けいたします。

製品詳細を見る

FACTORY

染色、製織、裁断、縫製など、ソーイング竹内の製品は、すべて自社工場と播州エリアの提携工場を中心に製造されています。この地が生んだ伝統技術と最新機器を合わせることにより、世界で愛される高品質な製品を産みだしているのです。

製造工場を見る

播州織は先染めの糸を使うことにより、豊かな風合いに仕上げる、播州地方が世界に誇る伝統技術です。色落ちしにくいことが大きな利点とされており、ストライプ柄やギンガムチェックなどのテキスタイルが有名です。ソーイング竹内では、この播州織の技術をベースに、素材や品質にこだわった製品製作を行っています。

COLUMN

宮大工と播州織の意外な接点

宮大工と播州織の意外な接点

実は播州織の始まりは、1人の宮大工によって生み出されたものなのです。それでは何故、宮大工が本職と関係のない織物を作ったのでしょうか。

隠れた観光地、糀屋稲荷神社とは?

隠れた観光地、糀屋稲荷神社とは?

糀屋稲荷神社は、兵庫県多可町中区糀屋にあり、姫路城主である本田忠刻に嫁いだ千姫が社堂を建立し、自らの安産を祈願していたことから、「安産の神様」としても有名です。

ハンカチのプレゼントは良い?悪い?

ハンカチのプレゼントは良い?悪い?

お祝いや挨拶などのちょっとしたプレゼントを送るとき、ハンカチは値段的にもサイズ的にもちょうど良い、手ごろな品だといえます。皆さんも一度はプレゼントしたり、されたりといったことがあるのではないでしょうか。